digipri

利用規約

デジプリ for eo 利用規約

※本サービスはeoユーザーの方で、通信サービスご請求料金に加算してお支払いただく方法<ISP課金>を選択いただいた方限定のサービスとなっております。


第1条(本規約の適用)

1)本規約は、シンプレスジャパン株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するサービス(画像の出力、出力した成果物の配送、画像データの保管等を行うサービスをいいます。以下、「本サービス」といいます。)の利用について定めます。
2)本サービスを利用する者(以下、「会員」といいます。)は、本規約を了解し、遵守することに合意します。


第2条(本規約の範囲)

1)本規約は、本サービスを利用する際の一切の行為に適用されるものとします。
2)当社が本サービスの円滑な運用を図るため、必要に応じて会員に対し通知(当社または株式会社ケイ・オプティコム(以下、「K-OPT」といいます。)ホームページでの掲載を含みます。以下同じとします。)する本サービスの利用に関する諸規定についても適用します。


第3条(本規約の変更)

当社は、会員への通知または承諾なく、当社が本規約の趣旨を全うするために必要に応じて、当社の判断で本規約を変更することができるものとします。当社が変更した利用規約は、本サービスを提供する当社のWebサイト上に表示した時点より適用されるものとします。会員は、本条に基づき変更された本規約に従うことにあらかじめ合意します。


第4条(利用申込みの条件)

1)当社は、K-OPTの回線サービス契約者本人(以下、「マスター会員」といいます。)とその家族(以下、「ファミリー会員」といいます。)であり、かつ、K-OPTが別に定めるコンテンツサービス利用規約に同意している者に限り本サービスを提供します。
但し、スマートフォンアプリ「eo年賀状」からの注文について は、K-OPTの回線サービス契約者以外も対象とします。
2)当社は、本サービスの運営する上で、必要と判断した場合は、K-OPTより会員個人に関する情報の提供を受けることができるものとし、会員はこれに同意していただきます。


第5条(利用申込みの方法等)

会員は、当社の定める方法に従い、本サービスの利用申込みを行うものとします。


第6条(自己責任の原則)

1)会員は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとします。
2)会員は、本サービスの利用に関連して、日本国内外の第三者に損害を与えた場合またはクレーム・訴訟の提起等を受けた場合は、自己の責任と負担において処理解決するものとします。また、本サービスの利用に関連して会員が日本国内外の第三者に損害の賠償を請求し、またはクレーム・訴訟の提起等を行なう場合も同様とします。

第7条(提供地域)

本サービスのご利用は日本国内に住所を有する方に限ります。また、本サイトを通じてご購入いただいた成果物および物品の配送は日本国内に限らせていただきます。


第8条(業務委託)

当社は本サービスの提供にあたり、運営に関する業務の全部または一部(製作、配送、決済代行、サーバー管理、サポート業務等)の実施を当社の指定する第三者に委託する場合があります。


第9条(ID、パスワードの管理)

会員は、K-OPTから付与されたログインIDおよびパスワードを第三者に使用させたり、第三者が使用できる状態にしてはならず、不正使用を防止するために厳重に管理しなければなりません。


第10条(本サービスの通知方法)

当社から会員への通知は、会員が当社の定める方法で届け出た電子メールアドレスへの通知をもって行います。通知は、当社から会員の電子メールアドレス宛てに発信した時点で、会員に到達したものとします。


第11条(利用料金等)

1)会員は、本サービスを受ける都度、当社が定める価格表に従って当該本サービスの対価を支払うものとします。当社は、価格表の定めを随時改訂することができるものとし、会員は、当該本サービスを受ける時々において有効な価格表に従うものとします。
2)会員は、当社に対して本サービスの申し込みをした後は、いかなる場合もこれを取り消しまたは撤回せず、前項に従ってその対価を支払うものとします。
3)会員は、本サービスのうち、画像データの送信および当社による成果物の配送並びにこれに関する会員との通信の費用は、会員が別途負担することに合意します。成果物の配送は、原則として当社が指定する配送方法および配送取り扱い業者によるものとし、その費用は当社が作成する配送価格表によるものとします。ただし、当社は、取り扱い業者の変更・価格変更などにより、随時かかる配送価格表を改訂できるものとします。また、当社は、配送中の事故に関して一切の責任を負わないものとします。
4)第1項および3項に定める利用料金(3項の通信料金は除きます。)は、K-OPTが提供する同社のサービスに係る料金と合わせて、K-OPTの請求書などにより支払うものとします。会員は、この請求に関し、当社及びK-OPTに対して一切の異議を申し出ないとともに、本サービスの提供を受けることにより生じた当社の債権をK-OPTに譲り渡すことを承認していただきます。


第12条(利用資格の喪失等)

1)会員は、以下の各号に該当する場合には、その本サービスの会員の地位を失うものとします。
(1) 本規約に違反した場合
(2) コンテンツサービス利用規約における会員資格を喪失した場合
(3) K-OPTが提供するeoインターネット接続サービスの利用契約が解約された場合
(4) その他、会員として不適切又は本サービスの提供に支障があると当社が判断した場合
2)当社は、前項の場合、会員に何ら通知等を行うことなく利用資格を抹消できるものとし、資格抹消により会員に生じた損害等に関しては一切責任を負わないものとします。また、当社は会員のために保管する画像データおよび記録物などを返還する義務を負わないものとします。
3)会員は、本規約の違反によりまたはこれに関連して当社に生ずる損害を当社の請求に応じて直ちに支払うものとします。会員が当社に対する何らかの支払いを遅滞した場合は、遅滞となった日から支払いが完了した日まで年率14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。


第13条(利用の中断及び停止等)

1)当社は、緊急時において当社が本サービスシステムの維持上必要があると認めた場合は、会員が登録している情報、注文した画像、注文情報などを、会員への事前の通知または同意なく削除することができるものとします。なお、当社は、これにより会員に生じた損害に関しては一切責任を負いません。
2)当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部もしくは一部を一時中断または停止することができるものとします。
(1) 本サービスの提供にあたり使用する装置・システムの保守点検・変更・故障対応を定期的または緊急に行う場合
(2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
(3) 通信回線の不調等の事由が生じた場合
(4) 当社が運用上もしくは技術上本サービスの一時中断もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
3)当社は、1ヵ月以上の予告期間を設けて、本サービスの全部または一部の提供を廃止することができるものとします。
4)前2項に基づく本サービスの中断、停止または廃止によって会員に損害等が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。


第14条(譲渡の禁止)

会員は、会員としての権利および地位を第三者に譲渡、質入れ、その他の方法によって移転することはできません。また会員の名義を貸与する等の方法で会員にかわって第三者に本サービスを受けさせることはできないものとします。


第15条(禁止事項)

1)会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行ってはなりません。
(1) 登録情報の送信および本サービスの利用において、虚偽の事実を届け出たり、送信したりする行為
(2) 本サービスが提供、および利用しうる情報または本サービスのプログラムを改ざん・消去したり、ウイルスや有害なコンピュータプログラム等を送信、または書き込むなどの行為
(3) 本サービスまたは本サービスに接続しているサーバー、ネットワークなどを妨害・混乱させる行為
(4) 当社の事前の承諾を得ることなく当サイトを使用して営業活動、営利を目的とした情報やデータの複製・販売・出版・提供など、私的利用の範囲を超えて使用する行為
(5) 商業用の広告、宣伝を目的としたコンテンツ、ジャンクメール、スパムメール、チェーンメール、無限連鎖講、その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードしたり掲示したりする行為
(6) 自分以外の人物・会社・組織を名乗ったり他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする行為
(7) 詐欺等の犯罪に結びつく行為
(8) 選挙運動、もしくはこれに類似する行為
(9) 宗教の勧誘などの行為
(10) 児童ポルノ、児童虐待、その他若年者にとって不適当な内容のコンテンツ等を公開もしくは掲載、または送信する行為
(11) 低俗・有害・猥褻・暴力的な画像等のコンテンツ等を本サービスに公開もしくは掲載、または送信する行為
(12) その他倫理的観点などから問題のあるコンテンツ等を、本サービスを通じて他人に掲載、開示、提供または送付する行為
(13) 他の利用者、当社、もしくはその他の第三者に対するいやがらせ行為
(14) 他の利用者、当社、もしくはその他の第三者の著作権および著作者人格権等の知的財産権またはその他の権利を侵害、もしくは侵害する恐れのある行為
(15) 法律上、発信する権利を有していないコンテンツ等をアップロードしたり掲示したり、メールなどの方法で発信する行為
(16) 他の利用者、当社もしくはその他の第三者を誹謗・中傷し、またはそのプライバシー・名誉・信用を傷つける行為
(17) 他の利用者もしくは第三者が嫌悪感を抱くコメントを付けたりメールを送信したりする行為およびストーカー行為
(18) 他の会員のID・パスワードを不正に使用する行為
(19) 他の利用者、当社、もしくはその他の第三者に経済的・精神的損害を与える行為
(20) 他の利用者、当社、もしくはその他の第三者を脅迫する行為
(21) 民族的・人種的差別につながる行為
(22) 他の利用者の個人情報を収集・蓄積する、もしくは試みる行為
(23) その他、故意過失を問わず法令・条例に違反する行為、または公序良俗に反する行為
(24) 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害する行為
(25) その他当社が不適当と判断する行為
2)当社は、会員が前項のいずれかの行為を行った場合には、当社の判断により、会員に対し警告、本サービスの利用停止または制限、利用資格の抹消、損害賠償請求その他の措置を講じます。それにより商品、サービス提供が不可になった場合も課金の取り消しはいたしません。また、会員が行った禁止行為に関して当社は一切の責任を負いません。


第16条(サービスの所有者)

本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続、商標、商号およびそれに付随する技術全般は、当社あるいはその他の権利者に帰属します。


第17条(私的利用)

本サービスは、会員が私的かつ非商業目的で使用するために提供するものです。会員は、本サービスを通じて入手するいかなる情報、製品またはサービスに対しても、当社の事前の書面による承諾を受けることなく、変更、複写、頒布、送信、表示、上映、複製、出版、許諾、二次的著作物の作成、譲渡あるいは販売を行うことはできません。当社からの事前に書面による承諾を受けることなく、いかなる態様であるかを問わず営利的目的または方法で本サービスを利用することはできません。


第18条(著作者人格権)

会員は当社に対して著作者人格権を行使しないものとします。著作者人格権とは「公表権」、「氏名表示権」、「同一性保持権」です。


第19条(自動許諾)

会員は当社に対し、会員がアップロードしたあらゆるコンテンツについて、当社が必要とする範囲内(成果物の製作および配送、データの保管など)において、加工および複製等を含む著作権法による利用を無償かつ期間無制限で許諾するものとします。


第20条(コンテンツ以外の著作権)

当社またはK-OPTがアップロードしたコンテンツ以外の、本サイトに掲載されている情報・ソフトウェア等の著作権その他の権利は、当社あるいはその他の権利者に帰属します。


第21条(免責等)

1)会員は、会員による本サービスもしくはその成果物の利用により、またはこれに関連して当社が第三者から知的財産権もしくはその他の権利の侵害等に基づくクレームを受けた場合、会員の責任および費用によってかかるクレームから当社を免責し、かかるクレームにより当社が受けた損害を賠償するものとします。上記にかかわらず、当社は、第三者のクレームを当社の費用によって処理することができるものとしますが、かかる場合は、処理の結果を問わず、会員は、当社が要した費用(和解金等を含む)を直ちに当社に支払うものとします。また、会員は、当社が第三者のクレームの処理に関連して該当する画像データまたはその記録物もしくは出力結果およびその複製を裁判所等の機関および関係当局に提出することを認めます。かかる提出に関して当社が第三者からクレームを受けた場合も上記に従うものとします。
2)会員は、会員による本サービスもしくはその成果物の利用により、またはこれに関連して当社が法令もしくは公序良俗の違反の嫌疑を受けた場合、会員の責任および費用によってかかる嫌疑を解消し、かかる嫌疑により当社が受けた損害を賠償するものとします。上記にかかわらず、当社は、当社の費用によってかかる嫌疑を解消することができるものとしますが、かかる場合は、処理の結果を問わず、会員は、当社が要した費用を直ちに当社に支払うものとします。また、会員は、当社がかかる嫌疑に関連して該当する画像データ、その記録物および出力結果並びにその複製を警察等の機関および関係当局に提出することを認めます。かかる提出に関して当社が第三者からクレームを受けた場合は、前項に従うものとします。
3)会員は、当社が独自の裁量に基づく判断によって、当社による本サービスの提供またはその成果物が第三者の著作権、著作者人格権等の知的財産権その他一切の権利の侵害または法令もしくは公序良俗の違反を構成するかまたはこれを惹起するおそれがあると認めた場合には、当社が任意に本サービスの提供を中止し、該当する画像データ、その記録物および出力結果を消去その他の方法により処分すること並びに関係当局の求めに応じてこれを提出すること(複製の提出を含む)を認めます。会員は、当社によるかかる処分に対して一切異議を唱えず、またかかる処分に関連して当社が第三者からクレームを受けた場合は第1項の規定に従うものとします。ただし、当社はかかる処分をする義務または責任を負うものではなく、会員は、当社がかかる処分をしなかったことに関して一切異議を唱えず、またかかる処分をしなかったことに関連して当社が第三者からクレームを受けた場合も本規約第1項の規定に従うものとします。


第22条(損害賠償)

1)会員が使用するディスプレイ(パソコンやモバイル端末などの電子データを表示する装置全般)で表示される画質と、データをもとに当社が出力、加工、発送した製品には、ハードウエアや設定等の差異、あるいは表示、作成方法の原理的違いに起因する差異が生じます。これらを理由とした返品、交換は一切お受けできません。ただし、製造過程、発送時など当社の責に帰すべき製品の不具合については、新しい製品と交換させていただきます。
2)当社は、本サービスの利用により生じた損害および本サービスを利用できなかったことにより生じた損害につき、会員に対し一切の責任を負いません。
3)この利用規約または法令に基づき当社が会員に対して損害賠償責任を負う場合、当社の賠償責任額は、当該取引にあたって会員が当社に支払った金額を上限とします。


第23条(会員と第三者間の紛争について)

本サービスに関連して会員とその他の第三者との間に紛争が生じた場合は、会員がその費用を負担して解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。また、当社は、本サービスの使用に関連して発生した会員の損害については一切責任を負わないものとします。


第24条(リンク先について)

本サイトが設定および設定を受けたリンク先ホームページのURLは、当社の管理下にあるものではなく、当社は当該リンク先(その有無を含む)について一切責任を負わないものとします。当社は、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害について間接的・直接的を問わず賠償いたしません。


第25条(個人情報の利用について)

1)当社は、会員から提供された個人情報を、次の目的の達成に必要な範囲でのみ利用します。
(1) 写真現像、各種プリントサービスの提供および改善ならびにこれらに関連した情報の提供
(2) ネットプリントサービスの提供および改善ならびにこれに関連した情報の提供
(3) WEBサイトにおける商品の販売・サービスの提供ならびにこれに関連した情報の提供
(4) 各種プロモーション情報(他の企業の商品やサービスについての情報を含む)の提供ならびに各種お問い合わせへの回答
(5) 商品、サービスなどにおける不具合・事故発生時の調査や対応
(6) 個人を識別できないように加工した統計的資料の作成
(7) メールマガジンの配信
(8) プレゼントなどの発送
(9) 当ウェブサイトの改善
2)会員から個人情報を提供いただく際に明示した目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合は、会員にその目的を連絡します。新たな目的にご同意頂けない場合には、利用いたしません。
3)当社は、会員個人を識別・特定できないように情報を加工したうえで、マーケティングなどあらゆる目的のために利用し、または会員の承諾を得ることなく第三者に開示することができるものとします。
4)当社は、会員により良いサービスを提供するため、個人情報の取り扱いを外部に委託することがあります。この場合、個人情報の安全管理のため、グループ会社または個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下、業務委託先 といいます)を選定し、業務委託先が適切な管理、保護するよう、指示、監督を行います。
5)会員から提供される宛先情報については、成果物の配送および第29条(宛名印刷投函サービス)に定めるサービスの提供に必要な範囲でのみ利用します。
6)K-OPTは、会員が登録している情報および本サービスの利用に関する情報を、K-OPTの事業活動において、本サービスおよび本サービスに係るキャンペーンなどに関するダイレクトメールの送信や、本サービスの関わる開発その他の目的のために使用できるものとします。ただし、会員がK-OPTに対し明確に同意しない旨を通知した場合は除きます。
7)当社は、本サービスの提供に必要となる会員情報のうちeoID登録情報について、K-OPTから提供を受けるものとします。


第26条(個人情報の保護について)

1)当社は、個人情報を利用目的に応じ必要な範囲内において、正確かつ最新の状態で管理します。当社は個人情報を、不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、技術面および組織面において合理的かつ厳正な安全対策を講じます。ただし、以下およびそれに類似する会員の行為が原因で個人情報が漏洩した場合には、当社では責任を負いかねますので、ご注意ください。
(1) インターネット上の掲示板、紙などへの手書き、口頭など、誰でも情報入手が可能な場所に、会員が自発的に個人情報を開示した場合
(2) 会員からの電子メールなどの情報送信時
(3) 個人または個人が利用した端末から情報が漏れた場合
(4) その他前3項に準じた、当社の管理不能な場所における漏洩
2)会員が登録した個人情報の内容確認・訂正等は、当社指定の方法で本サイト上にて行なっていただきます。会員固有のIDおよびパスワードが使用されている限り、これらの内容確認・訂正等は、会員本人によってなされたものとみなします。
3)当社は、会員より個人情報の利用停止または消去等の要求を受け、これに応ずべき合理的な理由がある場合には、遅滞なく必要な措置を講じるものとします。なお、かかる措置を講じたことにより、会員への本サービスの提供が不能となった場合であっても、当社は、何ら責任を負わないものとします。


第27条(個人情報の第三者への開示)

当社は、会員の同意無く、第三者へ会員登録された個人情報を開示することはありません。ただし、つぎの場合には第三者への開示をすることがあります。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき


第28条(個人情報の消去、変更)

1)当社は、会員が登録した個人情報が本サービスの提供に不要となった場合、または会員側事由・当社側事由問わず会員登録を抹消した場合には、すみやかに個人情報を消去するものとします。ただし、法令等により保存が義務付けられている場合についてはこの限りではありません。
2)会員は自身の個人情報に変更が生じた場合は、すみやかに当社指定の方法で変更手続きをするものとします。


第29条(宛名印刷投函サービス)

1)宛名印刷投函サービスとは、本サービスの一部として、当社が会員から委託を受けて、成果物への宛先情報の印刷および投函を代行するサービスです。
2)会員は自身の個人情報に変更が生じた場合は、すみやかに当社指定の方法で会員は、前項サービスを利用するにあたり、当社が指定する方法に従って当社に宛先情報を提供するものとし、当社に対して当該サービスの目的に必要な範囲で宛先情報を利用することに同意するものとします。会員が当社に提供した宛先情報の削除を希望する場合は、当社が指定する方法に従って削除するものとします。
3)当社は宛名印刷投函サービスを提供するにあたり、第8条(業務委託)に基づき業務の全部または一部の実施を、当社が指定する第三者へ委託する場合があります。
4)前項に伴い、宛先情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。この場合、個人情報の安全管理のため、当社が指定した業務委託先が適切な管理、保護するよう、指示、監督を行います。また、宛名印刷投函サービスにおける宛先情報の取り扱いについては、第26条(個人情報の保護について)から第28条(個人情報の消去、変更)の個人情報の取り扱いに準ずるものとします。


第30条(準拠法・専属合意管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とします。本規約または本サービスに関連して会員と当社との間に紛争が生じた場合は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることとします。


附 則(実施期日)
この利用規約は、平成17年12月1日から実施します。

附 則(実施期日)
この改正規定は、平成20年10月1日から実施します。

附 則(実施期日)
この改正規定は、平成21年2月25日から実施します。

附 則(実施期日)
この改正規定は、平成21年10月1日から実施します。

附 則(実施期日)
この改正規定は、平成23年10月31日から実施します。

附 則(実施期日)
この改正規定は、平成26年2月28日から実施します。

附 則 (実施期日)
この改正規定は、平成27年10月20日から実施します。

閉じる
Copyright (c) Cimpress Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved